上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の夕方は秋らしい空でした。12-24mm F4.5-5.6 II DG HSMで雲を撮影。12mmって面白い♪

1-IMG_6158.jpg

1-IMG_6160.jpg

1-IMG_6163.jpg

1-IMG_6165.jpg

1-IMG_6169.jpg

今月はカメラメーカーの発表ラッシュ。技術の進歩で少し前までは考えられなかったような新しいシステムが出る事に期待してます。
スポンサーサイト

太陽に比べ強烈な光ではないのだけれど、月の光が星の輝きを掻き消してしまうから撮影には不向きです。今夜も雲一つない良い天気なのですがね。雲が多く良い感じで流れてたら、海面に写る月明かりでも撮影しに行こうと早めの晩御飯だったのですけど、行けずじまいです。
1-IMG_6140.jpg

1-IMG_6142.jpg

1-IMG_6143.jpg

1-IMG_6144.jpg

1-IMG_6145.jpg

1-IMG_6148.jpg
もう夜はかなり寒く、上着なしでは外での撮影はできません。あと、ひと月も経てば、夜はかなりの寒さになってくるんで、今年の夜間撮影の機会も残り僅か。11月中旬からは仕事が本格的に忙しくなって年明けまでは身動きがとり辛くなるんで、撮影できるウチは少しでもと思う今日この頃です。


月を眺めてたら、この曲を思い出したので貼り貼り。「二人の娘」




EF17-40mm F4L USMを12-24mm F4.5-5.6 II DG HSMに入れ替えました。12mmとゆ~超広角を扱うのは初です。16mmや17mmよりも、はるかに画角が広いです。超広角なんで、今まで所持していたレンズの中では一番暗いレンズですけど、この広い画角なら撮影の幅が広がりそう。

届いた日があいにくの雨だったので、昨日の台風一過にテスト撮影です。純正レンズではないので、ボディ側のレンズ補正は受けられませんが、心配していた周辺減光や湾曲は許容範囲内。12mmの超広角は普段では見る事が出来ない世界です。超広角の写り以外はEF17-40mm F4L USMと同様に平凡かな。AT-X 16-28 F2.8 PRO並の高画質ではありませんが、6Dはセンサーが平凡なんで、つり合いはとれている感じ。

1-IMG_5323.jpg

1-IMG_5324.jpg

1-IMG_5325.jpg

1-IMG_5326.jpg

1-IMG_5328.jpg


いつもの撮影場所が飽きてきたので、都会まで遠征です。今回の撮影場所は以前から気になってたトコロで、海岸が整備されていて、防風林がソコソコ街燈の光を遮断してくれます。近くには24時間営業のマックがあったり、港があったり、多くの車が往き来する国道と観光スポットがあったり、対岸には工業団地があったりと、カメラを向ける方角には不自由しませんし、美味しくはないですが、お腹が空けばマックで深夜時間帯でも食事できます。家から少し遠いですけど、今後の撮影では積極的に使ってみようかなぁ~と。

1-IMG_5339.jpg

1-IMG_5340.jpg

1-IMG_5341.jpg

1-IMG_5909.jpg

1-IMG_5914.jpg

1-IMG_5907.jpg

1-IMG_5908.jpg
EF17-40mm F4Lほど万能ではなく、限定された使い方しかできないですけど、12-24mm F4.5-5.6イイね。昨夜良い感じで雲が流れてくれたんで、深夜2時過ぎまで撮影してました。途中、酔った外人さんが奇声を発しながら渚で戯れてましたがね(笑  

導入したスマホXperiaのGPSは、かなり正確だったので、星座表や方角知るのに快適でした。遅いですがネットも見れるし。

写りはイイがインターバル撮影出来ないEOS-Mを別の機材に入れ替えようかなぁ・・・花火の動画撮影以来、使ってないんですよね・・・。

9月初旬とは云え夜は寒いんで、そろそろ上着持参しなきゃなぁ~。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。