上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予告どおりに18日に「SHIELD Tablet」の Android 5.0 (Lollipop)アップデートがあり、順番待ちのNexus 5 よりも早く最新のOSへ。「SHIELD Tablet」は購入してから毎日、漫画読んだり、動画見たり、エミュレーターでゲームして遊んだりと大活躍です。PCの出番が激減。なんだかんだで、出来ない事が少ないタブレットです。
R0324123.jpg


カメラはX-T1とX100Tで散々迷いましたが、来年は新しいGRも出るし、今の2台体制は軽くてとても使いやすいのと、OVF撮影時は700枚撮影可能かも?に惹かれてX100Tに買い替える事にしようかなぁ~と。
DSCF3272.jpg

DSCF3266.jpg

最近はインターバル撮影が可能&電子シャッター搭載が最優先。

次のGRは電子シャッター搭載でレンズはF2.0~2.5でワイヤレス搭載せんかなぁ~と期待。手ぶれ補正はボディ大きくなりそうだし、重くなりそうなんで要らんです・・・。
スポンサーサイト

先週NVIDIA SHIELDが届いてから、色々と入れるもの多くて、すっかり遅くなりましたが、10月8日の月食の写真です。この日は天候に恵まれて、よく観察できました。x100sで色んな設定での撮影を楽しみつつGRでインターバル撮影です。見るのが主なので、カメラ弄るのは程々でしたけど。

富士は高感度強いですね。ノイズ殆どない。ボケはセンサーサイズがサイズなんで劣りますが、ノイズの少なさはフルサイズ並み。
DSCF3095.jpg

DSCF3104.jpg

DSCF3135.jpg

DSCF3138.jpg

DSCF3205.jpg

完全に月食になると月と一緒に星も撮影できます。下の町灯りが少し明るすぎますが、灯りのない場所なら十分に可能かもです。次回、挑戦してみたい。
DSCF3236.jpg

DSCF3259.jpg
NVIDIA SHIELDかなり快適です。余計なアプリないので純粋なAndroidに近い感じ。PanasonicのLX100はタッチパッドAFがないみたいなので見送りです。高感度耐性と電子シャッター目当てでx100TかX-T1にしようかなと。電子シャッター搭載機じゃないと、シャッター耐久が・・・ね。インターバル撮影で長時間カメラ据えたり放置する場合、シャッター音が極力小さい或は無音の方が、覗き込まれる心配や子供が近寄る可能性が少ないですし。買い替えは、かなり先なんで、展示してある実機をかなり弄ってからの検討かな。

photokina2014で気になった全部Panasonic製。GM5、LX100、CM1どれも欲しい。数年前までGやGFシリーズのチープなゴミカメラを量産してた会社でしたが、最近はまともな製品多いです。外装も金属が多くなったし。LUMIXのロゴいいかげんに外して製品名のみにすればいいのに。マジでダサいから、GX7のLUMIXのロゴを竹串で削ろうかと思ってしまったわ。長く使うなら削るか黒くして目立たなくした方が精神衛生上よいかもしれん。

GM5は4K動画非搭載なのが残念ですが、EVF搭載されて使い勝手が向上。フラッシュ非搭載なのが嬉しい。気になるのが、後ろのダイヤルがGX7みたいな押し込み式だと更に使い勝手良いのですが、どうなのでしょう?説明書、はよ読みたい。回しにくいホイールダイヤルないのがいいです。

LX100はマイクロフォーサーズの高級標準ズームより広角側が明るい上に4K動画搭載。個人的にフラッシュは外付けが一番だと思ってるので、フラッシュ非搭載なのが嬉しい。フラッシュ搭載するスペースあるならEVFかボタンやダイヤル増やした方が使い勝手上がるし。気になるのが、液晶モニターがタッチパネルかどうかかな。タッチAFは凄く使いやすいからタッチパネルだとよいのですが・・・。あとホイールダイヤル凄く使いにくそう・・・。ホイールダイヤルは回しにくいし、十字に配置されたボタン押す際に邪魔になるから嫌いなんです。使っててイライラするし。

CM1はSIMフリーで発売して欲しいなぁ~。キャリアだとゴミアプリ入ってる上に、毎月の料金高すぎ。格安SIM刺して使ってみたい。豆粒センサーより少しマシな1インチセンサーだから、やっとスマホでも写真撮れそう。SIMフリー&google play editionならゴミが入ってないんで最高なのだが。 

GM5、LX100、CM1どれも魅力的だけど、説明書読んで、触ってからですかね。チープさは、もうないとは思いますが、数年前まで本当にチープなカメラ平気で売ってた会社なんで、念には念を。

X100Sはホイールダイヤル以外は気に入ってて、よく使ってます。ホイールダイヤルはキャノンの6Dにも付いてたけど、回した記憶がない。カメラ構えて、どうやって回すんだ?って疑問に思い、そのうち飾りなのだと思うようにし、余りの使いにくさに本体ごとバイバイ(^^)/~~~したのは良い思い出。
DSCF2528.jpg

DSCF2552.jpg

DSCF2594.jpg

DSCF2597.jpg

X100と同じレンズなんでマクロ撮影での開放だとソフトな写りです。絞れば改善されます。X100Tもレンズは同じなんで写りは一緒かな?X100Tの説明書が10月後半に公開されるので、説明書読んでから買い替えるかの検討しようかなと。気になるのが電子シャッター。インターバル撮影時に電子シャッターに制限があるのか、ないのかって点かな。X100Tは使い勝手が最悪なホイールダイヤルがなくなり操作性でのイライラは解消されてる筈なので、電子シャッターで要らん制限があるのか、ないのかと処理速度が気になるトコロ。ちょっと前に気になったα7Sは電子シャッターをインターバル撮影時に使えないってゆ~アホな仕様だったし。α7sはマウントの部材が一部プラスチックから金属に変更されて、電子シャッター搭載だったので、気になってたのですが、やっぱソニーはアホ。貧弱なバッテリーの撮影枚数増やす上でもインターバル撮影時は電子シャッター使えるようにしなきゃなのに。α7とかはマウントの爪部分等の見えにくい部材がプラスチックwwwだったし。色が黒いから、まさか・・・と思って触ったらプラスチックwwwwwだったんで、即(^^)/~~~です。エントリー機とゆ~位置づけなら、わからんではないんですけどね。エントリー機はレンズ交換する人居ないし。ソニーはメーカー保証期間だけ持てばいいってゆ~考え方が昔から変わってないですね。だから一番しっかりした部材で作らなきゃならんところに、安い素材を平気で使うとゆ~。α7とα7Rは、もう1,2年もすれば大量に中古が出回りますが、マウントの爪部分等が削れてる機材が多いでしょう。

開放↓
DSCF2536.jpg

絞れば改善↓
DSCF2539.jpg

DSCF2601.jpg

DSCF2602.jpg

DSCF2610.jpg

DSCF2611.jpg

DSCF2621.jpg

DSCF2622.jpg

DSCF2622.jpg

そういやYJの東京喰種が終わってしまったから、木曜日に読む漫画が亡くなってしまったわ。。

こないだ休みが合ったんで友人と空港で晩御飯。X100SのAFは少し不安定ですが、写りは良いので満足してます。後継機はレンズは同じですが、凄い進化してます。黒も同時発売だし、今までオマケ程度の性能しかなかった光学ファインダーも使える性能に。電子シャッターとインターバル撮影機能が魅力的なので買い替えも検討してます。扱いにくいホイールダイヤルも無くなったし、3代目で、やっと完成かな。今年は魅力的な高級コンデジが多い年。パナのコンデジも欲しい。最近、レンズ交換式よりもコンデジに興味あるんです。豆粒センサーの安いのではなく、センサーがある程度大きい機材だけですけどね。1インチ以下は・・・ちょっと・・・。

友人のGR見ながら、私も持ってくればよかったなぁ~と少し後悔。

DSCF2944.jpg

DSCF2947.jpg

DSCF2969.jpg

DSCF3026.jpg

DSCF3029.jpg

DSCF3055.jpg

DSCF3057.jpg

DSCF3070.jpg

掃除の合間に。

DSCF2883.jpg

DSCF2886.jpg

DSCF2894.jpg

DSCF2898.jpg

DSCF2905.jpg

DSCF2907.jpg

DSCF2917.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。